AX Dakimakura 眠るあの娘はボクの抱き枕のあらすじと感想 – 無料登録で遊べるスマホ・PC用オンラインエロゲ

Dakimakura 眠るあの娘はボクの抱き枕のあらすじと感想

↓↓無料会員登録はこちらから↓↓

Dakimakura~眠るあの娘はボクの抱き枕~のあらすじ

主人公の大貴はクラスメイトの詩乃に告白するも、あっさりふられてしまい気まずい日々を過ごしていました。

そんなある日、大貴は枕屋のおじいさんから不思議な白い抱き枕を売ってもらいます。
おじいさんによると、その抱き枕のネームタグに名前を書くとその抱き枕が名前の人の抱き心地になるのです。

半信半疑で詩乃の名前を書くと、なんと夜中に抱き枕が詩乃そのものに変わっていたのです。
「俺の抱き枕なんだからどう使おうと俺の勝手」と、大貴は抱き枕の詩乃のおっぱいを舐めたりオマ○コをいじったり。
そして、ついにガマンできなくなった大貴は詩乃(抱き枕)に生ハメ中出ししてしまいます。

翌朝、元通りになった抱き枕に対し「夢だったのかな?」と考える大貴でしたが、詩乃は顔を真赤にして逃げていくのでした…。

果たしてあの抱き枕の正体とは?

Dakimakura~眠るあの娘はボクの抱き枕~の感想

抱き枕を文字通り抱いてしまうというユニークなストーリーが面白い作品です。
絵柄も透明感があって、タイトル通りのトロ甘感満載です。
話数が進む度に段々激しくなっていくエッチシーンも堪りません。

抱き枕を実際に使っている人というのはそれほど多くはないのではないかと思いますが、やはり男性だったら普通の枕や布団を好きな女性のことを考えながら抱きしめた経験が1度や2度はあるはず!
そんな時代真っ只中の方には激しく共感できるでしょうし、そんな時代が過ぎ去ってしまった方は遠い昔の甘酸っぱい感覚を思い出させてくれることでしょう。


DMM同人は同人誌・CG集・同人ゲームなどを購入してダウンロードすることができるDMMのサービスです。
利用するためには最初に無料会員登録を行ってDMM.R18のアカウントを入手する必要があります。

アカウントを手に入れたら、豊富なラインナップの中から欲しい作品を購入することができるようになります。その際、作品の対応OSや動作環境を確認することを忘れないようにしましょう。
料金はクレジットカード、またはDMMポイントで支払うことができます。
DMMポイントとは銀行振り込みやEdy、Suica、コンビニ振込、ビットキャッシュ、楽天ID決済などで入金した額をDMMでの支払いに充てることができるプリペイドサービスです。

↓↓無料会員登録して読んでみる↓↓

スポンサーリンク
DMM動画

【DMMコミック】同人:10円キャンペーン【※9/1 12:00~9/15 11:59まで】 SP/PC-SEO

DMM動画

【DMMコミック】同人:10円キャンペーン【※9/1 12:00~9/15 11:59まで】 SP/PC-SEO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
DMM動画

【DMMコミック】同人:10円キャンペーン【※9/1 12:00~9/15 11:59まで】 SP/PC-SEO

コメントの入力は終了しました。