AX 僕の教え子はビッチギャル|セルビッチ水産を読んだ – 無料登録で遊べるスマホ・PC用オンラインエロゲ

僕の教え子はビッチギャル|セルビッチ水産を読んだ

↓↓無料会員登録はこちらから↓↓

僕の教え子はビッチギャルのあらすじ

女子校の教師である内田は、深夜の街で自分が担当するクラスの女生徒2人と出会う。

その2人、篠塚レオと斗田ゆらはクラスきっての問題児であり、男ならガン見せずにはいられないエロボディの持ち主だった。
これまでにも内田は彼女たちに対して何度も説教を繰り返していた。

ここでも彼女たちを注意する内田であったが、問題児ギャルの二人はまともに聞こうとしない。
それどころか「もう終電もないし、金もないし、センセーの家で保護してくれない?」などと言い出す始末。

もちろん拒否する内田だったが、結局2人に押し切られて自宅アパートに連れてきてしまう。
2人に部屋の中を物色され、オタク趣味を知られてしまう内田。

会話の流れで、爆乳の篠塚レオからパイズリをしてもらうことに。
「教師としてそれは…」と一応拒否する姿勢を見せる内田だったが、チ○ポをギンギンにしながら言っても何の説得力もなく、あっという間にレオの爆乳の中にザーメンを大量発射してしまうのであった。

パイズリをしながらレオもムラムラしてきたらしく「別の方法で一緒に気持ちよくなるっすよ」と言いながら、チ○ポ丸出しの内田の下半身に馬乗りになってきた。
2人に童貞であることもバレてしまった内田は、教師としての立場を忘れ教え子のオマ○コの中に大量中出し。

大股開きで誘惑する斗田ゆらのエロさにすっかりスイッチが入ってしまった内田は、あっという間に復活したチ○ポをゆらの中に突き入れ…。

僕の教え子はビッチギャルの感想

「僕の教え子はビッチギャル」は「オレの妹は小悪魔ビッチ」「オレの妹は生意気ビッチ」「ボクの初めてはビッチギャル」などのヒット作品を生み出したセルビッチ水産の新作です。

今回登場するのも他の作品と同じようにちょっと頭が悪そうで爆乳なビッチギャルたち。
ちょっとオタクな男がエロエロなビッチギャルにザーメンを搾り取られまくるという、期待通りの展開となっています。

セルビッチ水産の作品はとにかくおっぱいの描写がすばらしいですね。
巨大でやわらかそうでいろいろな形に変形してチ○ポを包み込んでくれています。
まさに理想のおっぱいと言えるでしょう。

そんなおっぱい大好きな人やセルビッチ水産ファンは必読の「僕の教え子はビッチギャル」ですよ。


「僕の教え子はビッチギャル」を購入できるDMM同人は同人誌・CG集・同人ゲームなどを購入してダウンロードすることができるDMMのサービスです。
利用するためには最初に無料会員登録を行ってDMM.R18のアカウントを入手する必要があります。

アカウントを手に入れたら、「僕の教え子はビッチギャル」以外にも豊富なラインナップの中から欲しい作品を購入することができるようになります。
その際、作品の対応OSや動作環境を確認することを忘れないようにしましょう。

料金はクレジットカード、またはDMMポイントで支払うことができます。
DMMポイントとは銀行振り込みやEdy、Suica、コンビニ振込、ビットキャッシュ、楽天ID決済などで入金した額をDMMでの支払いに充てることができるプリペイドサービスです。

↓↓無料会員登録して読んでみる↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加